Mother:cognitive dissonance 攻略しようしよう

ツクールゲー。たぶん2003

タイトル wikiで検索すればfandomの英語wikiがひっかかる。
bandcampでNowhereTrainで検索するとオリジナルのbgmを公開している。
アルファベットのどせいさんフォントが分かりづらいため、「Mr.Saturn font」で検索。

F4でスクリーンモード切替、F12でソフトリセット。

ツクールゲーはどこでもセーブが基本だが、このゲームではFuzzy Frog(ファジーフロッグ)というアイテムでだけどこでもセーブができる
Fuzzy Frogは緑色のプレゼントボックスに入っている。
ボス戦で効く状態異常を調べるときなどはカエルの力を借りよう。全滅からイエスを押した場合でも、メニューからquitでタイトルに戻れる。

マザーでちょい役だった曽祖父の日記の合言葉、マザー2でちょい役だった知恵のリンゴがシナリオに深く関わっている。

復活ポイントは一定の復活ポイントになっている。セーブした場所ではない。

シフトキーでマップの仕掛け、乗り物の仕掛けなどを使う。
2章の序盤、8章ではLarice(ラリス)の装備の能力として使う。

微妙に行かなさそうな場所に青いプレゼントボックスがあり、レコードが入っている。スペースシップで聞ける。
見つけづらいというほどではない。

高台にいる相手が動いたら、話せることがある
Satralia(サトラリア)の東
アイテムはプレゼントボックスだけじゃない。そのへんの草もアイテムということがある。

マザーシリーズ恒例の、アイテム持ちの分担が無い。

敵は追いかけてくるものもいるが、斜め移動が無い
先頭のキャラに引っかからない限りバトルにならない。
自分が敵のマスに移動しようとするか、決定ボタンで調べる(話しかける)か、相手が自分のマスに移動しようとしなければバトルにならない。隣り合ったマスでも一定の方向にしか動かない敵ならバトルにはならないことがある。
追いかけてくる敵は結構いる。
決まった方向にしか動かない、ランダムに動く、など
そのかわり、ダメージ床や強制移動トラップ、強制戦闘トラップなどがある
マップの背景、モニュメントだと思わせてじつは敵、というのもある
プレゼントボックスを開けているとき、看板を読んでいるときなどは、追いかけてくる敵の移動は止まらないので注意。
それ以外のものを調べているときは動かない?

マップ画面のまま倒すと、経験値は半分になる。切り捨て?
ハードモードではもらえないらしい。

バトル中に相手にカーソルを合わせたとき、状態異常になっているかどうかがわかる

バトル中、行動を選ぶ前に相手が行動すると決定コマンドが予約される。
下入力、決定と入力したとき、相手の行動が入って操作不能になると決定が予約されて選ぶつもりのなかった行動をしてしまうことがある。

シールドは重複できない。

特殊技を使った時、次のターンも特殊技を使おうとしてウィンドウに入ると、カーソルが4つ先の位置になっている?

バトル中、PSIなどを選ぶ画面になると敵は止まるが、味方も敵も行動ゲージは溜まり続けているので時間をかけるほど行動した後に全員一気に動きだす。

逃げられるかどうかはレベルで決まっているっぽい
逃げられる相手からは絶対逃げられるし無理なら無理。

状態異常
wrap cough nauseous beamed
スリップダメージ。
poison
時間で治らない。
strange
混乱。
slow、sticky
スロウ
dumb
物忘れ

太陽系を上から数えると

水星
金星 地球 月
ブラックホール
ブラックホール同士は繋がっている。
火星
ステロイドベルト
ハグバルド
壊れた船の残骸に、着陸できるものがある。
木星
天王星(のそばのガススタンド) 土星
大破したマザーシップ
熱すぎ
ブラックホール 海王星 謎の植物に埋もれた星
冥王星

金星
火星
天王星のガススタンド
冥王星







このRPGはマルチエンドで、5種類ある。

4色のGem(宝珠と呼んでおきます)は土星(Saturn)、木星(Jupiter)、地球(Earth)、火星(Mars)のどこか

Reboot Orbは金星の南の燃える海のちょっと入ったところ、宇宙怪獣Gargiathan(ガルジャサーン?)撃破、地球クリア後、地球にいるSnow Corn大好きおじさん、水星、冥王星の雪山スノーライドの山のどこか
これらを全て持っていても、エンディングは全てのルートに自由に行けるので、安心してコンプリートしよう。