地上ブラスター

ツイッター→https://twitter.com/bavorite

エキサイトバイク64

ファミコンの「エキサイトバイク」、ディスクシステムの「VS.エキサイトバイク」、サテラビューの「ぶんぶんマリオ エキサイトバイク」に続くシリーズの第4弾。3Dで3人称視点のエキサイトバイクである。開発は北米のレフトフィールドプロダクション。

★能力の解説
ランディング
着地時のスピード減少の多寡を示す。値が高いほどプレイヤーの着地精度のフォロー力が高かったり高空から着地してもスピード減少が少なくて済んだりする。

コーナリング
ハンドルを切った時の曲がり具合とスピード減少の多寡を示す。値が高いほど高速で鋭く曲がることができる。

ジャンプ
ジャンプ力を示す。値が高いほど低速でジャンプしても高く跳ぶことができる。ターボジャンプの恩恵が大きい。

ターボ
値が高いほどメーターの回復が速い。オーバーヒートした時の回復も速い。

★キャラ別能力解説
ジム・リバース
「ジャンピング」の二つ名を持つが突出したジャンプ力は持っていない。いわゆる平均値キャラの宿命として「ごまかし」がきかない熟練度の問われるキャラ。

サラ・ヒル
最高値のコーナリング性能を持ち、ランディング、ジャンプも高水準の強キャラ。ターボ(メーターの回復速度)は並以下だが、ボトムスピードが速いため気にならない。

リッキー・スターン
ランディングとジャンプの2つが最高値であり、コーナリングも鬼の性能を誇る壊れキャラ。メーター回復速度は最も遅い。

ナイジェル・ヨーク
ランディング、コーナリングの2つが最低値であるが、そこそこのジャンプと最高のターボ性能によって、十分にサラやリッキーと渡りあっていける。

ボビー・マローン
ナイジェルと同じく最高値のターボ性能を持つが、最低値のジャンプ性能が足を引っ張る。ランディング、コーナリングも並以下なのでコーナーの捌き方を間違えると次のジャンプ地帯で辛い状況になること多々。

ビッキー・スティール
ジムとほぼ同じ性能。ランディングが1段階低く、コーナリングは同じでジャンプは1段階高く、ターボ性能は2段階高い。ターボを駆使してスピードを管理するテクが肝になるキャラ。

★走行テク
ウィリースタート
スタートと同時にウィリーで発進すると車体が前に進むので距離を稼げる。

ウィリージャンプ
前輪によるスピードのロスを減らすことができる。登り地形の前の加速がうまくいかなかった時などに使える。

スティックターン
普通にスティックを倒すだけのターン。数段階の角度調整が可能であり、スティックを深く倒すほどターンが大きくスピードの減少も大きい。

スキッドターン
「スキッド」はターンした時の後輪の横滑りのこと。下り地形からすぐにスティックターンする時などに起こる現象。ドリフトターンの持続でも起こる。これを利用して、転倒リスクを抑えつつ下り地形からのコーナーをさばくことができる。

アクセル離し
エキサイトバイクでは、アクセルを離せば前輪と後輪の接触によるクラッシュを阻止できる。また、現実の車と同様、アクセルを離してもすぐに停止するわけではない。スピードは落ちるが、安全にターンすることができる。

大きくジャンプしているより、早めに着地し次のターンかジャンプに備えるのがよい。空を駆けるより地を蹴ったほうがよいということ。

着地について
着地に失敗すると画面が少しだけ揺れる演出がある。

★ネタバレ

KIDSRIDER ビッグヘッド
MIDNIGHT ミッドナイト
PINHEAD ピンヘッド
BIKEDAKE ノーライダー
10TENTORE 10ポイントマッチ
HENNAIRO ストレンジカラー
HYAAAAAAAA ダウンヒル
TRICKSTER マルチスタント、各ライダーにしか使えなかった専用スタントが各ライダーに解放される
GAMEYARONI 最強モード、CPUがプロレベルより少し速くなる
MUTEKIDAZE 無敵モード、自分のライダーが光って無敵になる
YADAYADA ミラーコース
SUKESUKE ゴーストライダー
UGLYMUGS フォトグラフ

パスワードはすべてアマチュアシーズンクリア後に適用される。